良い生コン、悪い生コン


生コン試験の様子

生コン試験の様子

良い生コンとは、もちろん強度や耐久性が高い生コンのこと。生コンの品質を確認するには「現場試験」を行わなければなりません。これは生コン工場に依頼してもいいですし、生コンの試験を行う専門業者もあります。 現場試験では通常「スランプ試験」「空気量試験」「塩化物量試験」「テストピース採取(圧縮強度試験)」「温度試験」が行われます。
規格に適合していない物が悪い生コンといえるでしょう。その場で返品も可能です。




chara
◎生コン豆知識
 ├ ■生コンクリートって何?
 ├ ■良い生コン、悪い生コン
 ├ ■スランプって何?
 ├ ■塩化含有量とは?
 └ ■ミキサー車のひみつ